読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めあとるーむ日記帳

なんか書く

今さら始めるFGO

雑記 ゲーム

FGOの第1部が終わって1ヶ月ほど経過した。

年末にガーッと盛り上がったこともありユーザーが増えているようだが、ぶっちゃけ先にいうと

FGOはめっちゃ不親切なゲームである。

先ほど言ったとおり、そろそろはじめて1ヶ月ほど経過するわけで、やはりドロップアウトする人が増えつつあるようだと思う。

初心者向けの紹介ツイートなどもあるが、ぶっちゃけそれより先に覚えることがあるのでそれを教えておこうかな、と思ってこの記事を書く。

0. 型月が合わないならやめておけ

まず言っておくが、このゲームは型月ゲーである

何を今更だが、このゲームはType-moonのブランドを冠している。過去、型月作品を触れて合わなかった人間はまず合わないと思ったほうがいい。

なぜなら、このゲームのよさのかなりの部分を型月の空気が占めているので、はっきり言ってそこが合わなければもはやこのゲームはただの不親切なゲームになってしまう。

では過去の型月作品を触れるかというとそこまでは言わない。もしはじめてなら、とりあえず序章、1章あたりをプレイしてシナリオを読んで欲しい(スキップはすべきではない)。

もしそこで「続きが気になる」とか「嫌いじゃないなこういうの」とか「キャラクターに感情移入してしまった」という部分があれば問題ないと思う。

おすすめは3章以降なのだが、まあそこまで行くのは長いのと、初期に実装された部分がめっちゃ不親切な部分が強いのでそこを越えるのはちょっとつらいと思う

1. クラス相性を考えろ

ではプレイするときに覚えることだがまず一つ目。覚えなくても意識するぐらいでもいい

FGOでは戦闘時、クラスによって有利不利がある。スキルなどでは攻撃力20~50%アップ程度(各種差はあり)のバフになるが、クラス相性は純粋にダメージが倍になったり半分になったりする。

レア度より先にクラス相性を考えるのが一番である。フレンドを選ぶ画面でも表示されるが、ぶっちゃけUIが分かりにくいというまたこの不親切さが(ry

以下まとめる

  • セイバーはランサーに強い
  • ランサーはアーチャーに強い
  • アーチャーはセイバーに強い
  • ライダーはキャスターに強い
  • キャスターはアサシンに強い
  • アサシンはライダーに強い
  • ルーラーはセイバー、ランサー、アーチャー、ライダー、キャスター、アサシンから受けるダメージを半分にする。アヴェンジャーに弱い
  • アヴェンジャーはルーラーに強い
  • バーサーカーは上の全てのクラスへ与ダメも被ダメも倍になる(上の全てに強く、全てに弱い)
  • シールダーは全てに等倍
  • 一部ボスなどは別枠

ほらめんどくさいでしょう

でもぶっちゃけこれを覚えるところから始まりだし、これがわかってないと多分ずっと苦労する。バサカで殴るのは楽だけど受けるダメージも増えるので扱いが難しい。アヴェンジャーあたりは楽ではあるが、うまくクリティカルスターを調整しないとHP70万ぐらいのボスを削りきれなかったりする。

なので、強いキャラとかはあんまり関係ない

もちろん星5はだいたい強いが、○○さえ入れておけば何も考えなくていいということは絶対にない。

そもそも戦闘で3人パーティに並べるわけで、1体で全部済ませるようなキャラはいない。クラスさえ相性が良ければ全員星1とかでもどうにかなったりする(シナリオ後半からはつらいが)

ついでにいうと、マスターレベルが低いうちはコストの都合入り切らないので、低レアも使うことになる。その場合、やはりクラス相性を一番に考えたほうがいい。

2. 育成はレベルから

基本このゲームはレベルを上げて物理で殴るのが一番早い。シナリオ後半からスキルとかを考える必要が出てくるが、まず前提条件としてレベルマックスである。

面倒なようだが、ある程度戦力が揃ってくると曜日クエストの種火集めが安定するようになり、ぶっちゃけ作業になる。

まあこれがこれで面倒だったりするのだが、忘れてはいけない、このゲームは結構不親切である。

ちなみにレベルを上げようとすると再臨でつまずくことになると思うが、とりあえず詰まったら他のキャラのレベルでもあげておけばいいと思う。

レベルはメニューの強化から手動でやる必要があるのでそれも忘れないように。多分、序盤ならドロップやフレポガチャの小さい種火をマメに食わせたりしておけば20ぐらいまでは行けるはず。

まあ金の種火の100分の1ぐらいの経験値しか入らないが。

3. アイテムの集め方

基本的にドロップはめっちゃ渋い。加えて一部素材はシナリオ後半にしか出てこない。

つまり、シナリオ序盤のタイミングで後半に出てくるキャラを引くと第1再臨で詰まってしまうケースもある。

そんな時に頼りになるのがイベントである。イベントは素材回収のタイミングである。

問題はFGOのイベントは割とスパンが長いことだ。大体3カ月に2回ぐらい。イベントがないタイミングも結構ある。

新年になってから復刻イベばっかでしかも1つは監獄塔とか高難易度イベをやるあたり本当に運営は不親切である。

ちなみに初期は未実装シナリオで出てくるアイテムが再臨素材に要求されていたりした。その時もイベント頼みだった


まずこの4つ。本当にそのぐらい。

戦闘であれこれ気にすることなどもあると言えばあるのだが、初心者にはいらないと思うのであえて言わなかった。多分Wikiとかに書いてると思うので自分で読むといい。

もう一度言うが、FGOは基本不親切なゲームである。それを把握したうえで楽しんでもらいたい。